結婚後の各種記念日 1年目 紙婚式

| コメント(0)

結婚するまでは結婚式が大きなイベントとして注目されがちですが、実はそこから先が重要です。

結婚式が終わり、新婚旅行へ、そして長い夫婦の生活が始まるわけですが、今日は結婚記念日について調べてみました。

結婚記念日は毎年やってくるわけですが、1年1年にちゃんと呼び方があるようです。

重要な節目となる結婚記念日

frower kami.jpg1年ごとの結婚記念日を紹介していくのも非常に長くなって今いますので重要な部分を厳選して紹介していきます。

1年目は紙婚式と言うそうですが、名前の通り紙を使ったもので祝うという慣わしのようです。

1年を節目として仲人や知人、友人などへハガキなど紙を使って報告するのもよいでしょうし、この1年の出来事をアルバムにしてみたり、記念に残しておくとよいかと思います。

心に残る本をプレゼントするというのもよいと思いますし、映画やコンサートのチケットをプレゼントしてお祝いに一緒に観に行くということもよりこうかがあるでしょう。

ちなみに私の最初の結婚記念日は、食事へ行ったくらいでしょうか。

紙婚式ということについては一切考えていませんでしたし、当時は知りませんでした。

しかし、節目を祝うということはまたそこから新たなスタートを切れるという意味で非常に重要なものです。

是非、この節目を大事にして次の1年を毎日幸せに暮らせるよう祝っていきましょう。

コメントする